サイドメニュー


お役立ちリンク

ページイメージ

産後の酵素ダイエット

酵素ダイエットを産後、授乳中に行ってもよいのか不安になるママさんもいらっしゃると思いますが、産後ダイエットにも酵素ダイエットは有効です。
ただし産後や授乳中にダイエットをすること自体リスクがありますので、置き換えダイエットや断食は基本的におすすめ出来ません。

出産を経ると体重が増えたり、減りにくいことにお悩みのママさんも多いですが、授乳中というのはお母さんとお子さん2人分の栄養を取らなければなりません。
ダイエットをすると必要な栄養が不足してしまうので、食事制限などは避けなければいけません。

産後は赤ちゃんのために栄養を摂ることを最優先してください。
授乳中はたくさん食べても赤ちゃんが栄養を受け取ってくれるので、ある程度食べても大丈夫だと思います。

朝食、昼食、夕食としっかりご飯を食べてください。
一方産後に体型が戻らないことにお悩みではないでしょうか。

授乳が終わったらすぐにでもダイエットを始めたいというのであれば、授乳中は置き換え食は止め、3食きっちり食して酵素ドリンクを摂るというのも有効です。
カロリーの摂り過ぎではないかと心配されるかもしれませんが、授乳中は普段より500kcal近く多く摂らなければなりません。

しっかり食べることで赤ちゃんのための美味しい母乳を作ることが出来ます。
そのため、1日3食に加えて酵素ドリンクを飲んでも栄養の摂り過ぎで太るということもないと思います。

また栄養豊富な母乳のためには偏食を避け、お肉、魚、野菜などバランスのよい食事を心がけるようにしましょう。
授乳中に酵素ドリンクとバランスのよい食事を心がけることで授乳後のダイエットを成功に導きやすくなります。

酵素をきちんと摂っているので代謝があがり、痩せやすい体質になっているからです。
また産後ダイエットにはごぼう茶もおすすめです。

ごぼう茶は妊婦でも飲めますし、産後の母乳の詰まりも防止することが期待されます。
詳しくはごぼう茶の母乳への効果効能をご覧ください。